湘南の風・空・海・花&生活

湘南・茅ヶ崎に在住しています。年に数回全国を車で放浪撮影しています。被写体は五感で感じたものをそっと撮るだけで計画性はありません。
MENU
撮り鉄

旅 富山駅

旅 富山駅
綺麗になった富山駅構内の市内電車停留所と私鉄になったが今だ頑張っている
古い国鉄時代の電車を撮ってみました。
ホームまで行って撮ればいいのですが、今だ工事中
昔のホームの雰囲気はないので見えるところからの横着撮影になりました(笑)

改札口も自動になって良かった!
前は自動改札がない古いタイプで駅員が確認していたからですね
大きな駅にしてはなかなか雰囲気があったのですが、惜しいものを無くしました。
一つぐらい記念に残しておいてほしかったですね。

新しくなった地鉄市内電車停留所は、今の本数では混雑していますね。
早く南と北が開通したらもうすこし流れは良くなるのでしょうか????



富山駅北口から
toyamaS89 (1)



toyamaS89 (2)



富山駅改札口
toyamaS89 (3)



地鉄市内電車
toyamaS89 (4)



セントラムよりはレトロがいい
toyamaS89 (5)


Blues
撮りためている団地写真
昔の面影、歴史、思い出などを記録でない撮り方で残してみたいと
数は多くならないと思いますが、何時か思い出を破壊される悲しみがわかってもらえればと。
もちろん普通の写真も撮っていますが。

歴史の生き証人(家屋)も、破壊されて新しくなるのもあれば、昔のまま残っているもの
までいろんな形があるものです。
町家で一番残しておきたいのが「モルタル芸術」でしょうか
平たく言えば表面の飾り
いろんな表現をしたものが多いので、一つにまとめるとアートの歴史が見えそうですね。

東京で言えば、月島西仲通り商店街
二階部分などは
私にとっては国宝物(ちょい大げさ)
東京の、いやいや日本の財産ですね。
だれも気付いてくれない寂しさもありますが
なにせ、商店街はもんじゃ屋だらけですから(笑)









スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://papa78963.blog62.fc2.com/tb.php/308-c5a65660
該当の記事は見つかりませんでした。