湘南の風・空・海・花&生活

湘南・茅ヶ崎に在住しています。年に数回全国を車で放浪撮影しています。被写体は五感で感じたものをそっと撮るだけで計画性はありません。
MENU

旅 京都大徳寺

旅 京都大徳寺
京都路地裏を撮り始めたところが大徳寺のお膝元ですので
ちょっと家主様にご挨拶してきましたが。
門を入ってからは全て重要文化財
おまけに朝が早かったので数名のかたにしか会わなかったのは撮影にはラッキー
私以外は「お参り」なので邪魔にならないように撮影ですね。
しかし朝が早いことは歩いていても街は静か
同様にお寺の中も超が付ほど静か・・・・

有名な雰囲気の所も撮ってきましたので後程アップします。

ほんとうに京都は早朝散歩に限りますね♪



daitokuji01 (1)



daitokuji01 (2)



daitokuji01 (3)



daitokuji01 (4)



daitokuji01 (5)



始まる大型連休
明日から始まる大型連休
お休みの方はどこかに行かれるのでしょうね
遠く海外なんて羨ましいなぁ
「時間があるのだから行けばいいじゃない?」
なんて声も聞こえてきますが、先立つものが・・・・(笑)
下手をすると国内旅行の方が高い場合もありますよね

大げさですが世界中どこに出かけても言葉には不自由(ジェスチャーも含めて・笑)しませんが
こんな性格ですので日本人として通じませんから困るのですね
真面目で内気な日本人とは理解してもらえません
そのため、バラバラな性格なので「バラバラ人」と外国人に言われたこともあります(笑)
今の若い方はいろんな方面で活躍しているから少数派日本人をどしどし広めてほしいものです。


若いうちはどしどし海外に行くことを勧めます
歳をとったら静かな日本を旅するに限りますよ(笑)
私もあと何年かすると電車でのんびり旅ができるかもしれません(体力の衰えで長距離運転ができなくなるため)

連休中はのんびり身近な撮影に頑張りますかなぁ
花も虫も出てきたのでマクロレンズの活躍が楽しみです。



スポンサーサイト

旅 大阪の夕暮れ

旅 大阪の夕暮れ
夕暮れであって夜ではないためネオンが目立たない、まだ点灯してない
残念ですが致し方ないですね。
人が多すぎて歩くのもかったるくなる道頓堀界隈
おまけに外国に来たような(笑)
来るのが間違っていたといつも思うのだが足が勝手に向くから
大阪で泊まるなら一杯飲むのもいいでしょうねぇ
もう少し大阪弁を聞きたかったのですが、お好み焼きを食べたら
鶴橋に戻って撮影して生駒まで走り車中泊しなくてはならない。
明日は土曜日だから早くから走らないと道が混むのです(笑)


お不動さん
osakaGGT01 (1)



osakaGGT01 (2)



osakaGGT01 (3)



ちょっと早すぎた
osakaGGT01 (4)



osakaGGT01 (5)



天気が・・・
早くから房総に出かける予定でしたが、天気がイマイチ
できれば青空を入れて撮りたい房総の海と昔の小さな駅舎
今回はパスしました。残念。





旅 京都路地

旅 京都路地
関西の旅の目的は「京都路地」撮影です。
数年間通いながらこつこつと撮りためていますが
有名所には行かないので絵柄的にはちとつまらないかもしれませんね(笑)
そう、生活の雰囲気と昭和が残っている路地ですが、歴史が長いだけに昭和以前かもしれませんね
そんな路地も生活環境でだんだんと少なくなり今を逃すとおそらく見ることもなくなるでしょう
大阪もたくさん残っていた昭和路地もふと思うと北の一部にしか残っていません

京都の歩き方は北から南に歩きます
京都では「下る」と言いますが、斜面になっているのでこの方が歩きやすい(笑)
生活の写真はとにかく足で稼ぐしかないのが辛いですね
この日は、19.9km、歩数で36000歩
数字で見るとちとハードですが、こんな感じで京都市内を歩き倒しています(笑)



板張りの倉
kyouto0025 (1)



玄関のしめ縄
粽は良く見かけますが、しめ縄は初めてお目にかかりました
kyouto0025 (2)



路地
kyouto0025 (3)



曲がっている参道
kyouto0025 (4)



狭い道も京都らしい御堂
優先順位が仏様、そして生活のための道
御堂が無ければ車も通れるだろうけどね、京都らしい風景です。
kyouto0025 (5)



朝は雨模様の茅ヶ崎です
6時ぐらいに上がるようですが

旅の準備をしています
なにか今年はサイクルが早すぎるように感じます
3月に京都方面に行ったばかりなんですが
まっ行けるときに行くのがベストなんですよね
いつもこれを逃がして悔やむばかりでしたから(笑)

今回はいつもの周り方を換えてみようかと思っています
茅ヶ崎を出発して福島県・会津・裏磐梯に向かいその後日本海・新潟市
海沿いを富山・石川能登半島を周って金沢に入る
その後、相倉合掌集落、白川村を通り飛騨古川に向かいます
飛騨古川から高山市を抜けて木曽街道を走り、野麦街道に入り野麦峠を抜けて松本市内のリンゴ園に
そして今回は松本から高速で甲府・一宮小坂で降りて山中湖、河口湖、御殿場市、箱根を通り茅ヶ崎終点
こうして見ると結構な距離と時間が必要ですねぇ

下手をすると一週間ぐらいの撮影の旅になりそうですね(笑)
まっ急ぐ予定もないのでそれはそれでいいかもしれませんが・・・・


アイフォーン入れを買ってみた
とにかくアイフォンが邪魔なんですよね
これから夏にかけてズボンのポケットに入れていたら撮影でしゃがんだりすると邪魔で仕方がない
でも手帳型のアイフォンカバーは腐るほどの種類があるが、アウトドア用は非常に少ない(笑)
サラリーマンのズボンベルトに付ける物はありますが、私はアウトドアファッションに近いのでダメ
ようやく探したのが写真のアイフォン入れ
これでズボンを気にしないで良くなりました(笑)
ipK0021.jpg

ベルトやリュックにも通せるようになっていますので、カメラバックの時には便利かも。









旅 大阪黒門市場

旅 大阪黒門市場
倉敷から大阪に来て初めての撮影は大阪の台所
黒門市場ですが、屋根以外の下はどこかの外国人に占領されてしまい
「大阪の台所」ではなく「中国台所」
そのためがっかりしながら上しか撮っていません(笑)

この魚のオブジェは良くできています。
おまけに大きい
これは実に黒門市場としての威厳があるオブジェですね。
ああ感想がオブジェだけとは情けないです(笑)

土日にかからなければもう少し大阪の下町を撮りたいといつも思うのですが
帰りが土曜日になってしまったのでゆっくりできません(道が混むから・笑)
また気分次第で京都、大阪下町写真撮りにやってこようと思います。

この後は、道頓堀界隈に行ってネオン撮影をしました
後程アップします。



kuromonHyt02 (1)



kuromonHyt02 (2)



あっ縮小率を間違えてしまった!
kuromonHyt02 (3)



kuromonHyt02 (4)



kuromonHyt02 (5)



北陸桜撮影ですが
天気の変化で複数撮るのが難しくなってきましたので
花の対象を「リンゴ」と「梨」に変えてみることにしました。
そうすると4月下旬から5月上旬まで大丈夫そうですから。
先ずは途中の甲府盆地の果物たち。
そして松本市の野麦街道のリンゴ
最後は富山市呉羽の梨農園の花
ここは山一帯が梨畑なので綺麗です。

この後は金沢、そして千里浜をドライブして輪島に入ります
輪島から能登半島一周し氷見線&万葉線を撮って
富山市に入り市内電車を。
この後は国道8号線を新潟に向けて走り
国道49号線に乗り換えて会津若松、猪苗代湖、裏磐梯で撮影
会津鉄道線に沿って日光に出るか、定番の国道4号線をひた走るか
これはちょっと面白くないので山の中を走るのがいいかもですね。

ちょっとした旅行になりそうなので体力をつけなくてはなりません。




旅 技

旅 技
大阪と言えば「タコ焼き」でしょうか
暇なところは閑古鳥が鳴いているが、すぐ目の前の繁盛店は人だかり
おまけに日本人よりも外国人の方が多い
並ぶことがきらないわたしですので当然食べれません
仕方ないのでタコ焼きつくりの技を撮ってみました(笑)

タコ焼きが食べれないので、じゃぁお好み焼きをと探したが
みなみでは見かけませんねぇ
どうしても食べたいので捜し歩きました(笑)

見つけたお店、全国展開している千房
だがしかし、私が入ったお店はチェーン店ではなく、高級なお店(笑)
鉄板焼き・お好み焼きをワインで食べながらゆっくり過ごすのが目的のお店みたいですね
むさ苦しい男一人の客もある意味困ったチャンかもしれません(笑)

夕方のせいもあったのですが満席
ほとんどが予約みたいなんですよね
お店の方と話したら「予約前に食べれる席があります」とのこと
さっそくお好み焼きを注文して待つこと10分以上(笑)
綺麗に焼かれたお好み焼きが登場
店員の方が手際よく切ってくれましたが、理にかなう切り方に関心してしまいました!

味も良くてこの値段ですから致し方ない(笑)
しかし大阪も食い倒れから高級志向になってしまいましたね
タコ焼きなんかもそれなりの値段でビックリものです
安い美味しい=大阪は過去のものになってしまいました(笑)


waza547.jpg




このカテゴリーに該当する記事はありません。