湘南の風・空・海・花&生活

湘南・茅ヶ崎に在住しています。年に数回全国を車で放浪撮影しています。被写体は五感で感じたものをそっと撮るだけで計画性はありません。
MENU
撮り鉄

千葉県 房総半島 小湊鉄道

小湊鉄道 上総鶴舞駅
国道297号線のすぐ近くにある駅
駅前は広々として昔は賑やかかったのだろうと想像しますが
今ではただただ広いだけ
小湊鉄道の駅舎はほとんどがこんな駅
ただの雨避けの小屋駅とは違います
何とかして鉄道も駅舎も守れるといいのですが、如何せん古すぎますね
ペンキを塗ってなんとか持ちこたえているだけだろうなぁ

上りの電車が来るので撮影場所を探してみました。
ここからでいいだろうなんて
思っていたら電柱の間にうまく入らなかった(笑)
次の電車には時間的に挑戦できないので今回は終了!




kominatoT (1)



kominatoT (5)



kominatoT (4)



kominatoT (2)



kominatoT (3)



この鉄道はいろんなところがロケ地になるぐらい素晴らしい沿線です
もちろん有名な撮影場所もありますが、素朴な地方鉄道の雰囲気は最高ですね。
一度は時間をかけて撮ってみるのもいいかもしれません





スポンサーサイト
撮り鉄

旅 京都・嵐電

旅 京都・嵐電
京都に行っても電車を撮影したり乗って楽しんだりをしなかったのですが
今回は嵐電に乗ってみました。
四条大宮駅に行ってまずびっくりしたのが切符売り場
屋根のないビルの外
いやぁこれには驚きました
そして次に驚いたのが全線均一運賃・220円
私は四条大宮駅から帷子ノ辻駅で乗り換えて北野白梅町駅までなのですが、この運賃でいいのか
駅員に確認まで取ってしまいました(笑)

京都はなんでも高いイメージがあったせいでしょうか、これには参りました。

電車の中から撮ったものもありますので後程アップします。
江ノ電といい、嵐電といい小さな鉄道はいいですね
今度は走っている姿をじっくり撮るのもいいかもしれません

関西は私鉄の宝庫ですので、撮り鉄や乗り鉄の方にはたまらないところですよね
そう言いながら私もプチ撮り鉄&乗り鉄なんです(笑)



keifukuD01 (1)



keifukuD01 (2)



keifukuD01 (3)



keifukuD01 (4)



keifukuD01 (5)

あらら、肝心な四条大宮駅を撮り忘れたことに今気づきました(笑)


今日は一日中雨模様
車中泊用のマットを新しく購入しようかと考えています
モンベルのマットで厚めのやつです
回すと空気が自然と入り膨らむものですが、モンベルはもし壊れても修理してくれるので
少し高くてもアフターサービスの充実したところがいいですね。
モンベルの社員はとにかく楽しい
アウトドア好きな方達ですかね。
昔のHONDAみたいで、社員はとにかくレースや車の扱い方を鈴鹿サーキットでしたもの
今の社員みたいに頭でっかちばかりでスピンターン一つもできない奴が車(二輪、四輪)売ってるから面白くない(笑)
そう言った意味では、HONDAよりモンベルが面白いね、アウトドア志向の私には。
遊びもできない奴が仕事できるわけないものね(笑)

あっ遊びオンリーの私が言ってはダメですね。
仕事もしなくては!!!!!





撮り鉄

旅 名古屋鉄道

旅 名古屋鉄道
旅の途中、国道1号線と平行に走る場所があります。
いつもは撮らないのですが、今回は国道を離れて適当な場所で撮ってみました
学生時代は名古屋で過ごしたので名鉄の赤い電車は懐かしいですね。
もっと身近だったのは近鉄&関西本線SLですが(近鉄沿線に住んでいた)・笑
古すぎますねぇ~

鉄道だけはついで撮影は全く絵になりません~
解っていながらも旅の記念に撮ってしまうのははたして良いのか
自分で見るには良いが、ブログにアップはねぇ(笑)

大きな建物は名古屋鉄道舞木検査場でいろんな電車が止まっています。
裏側には昔のパノラマカーが保存されているようですね。



meitetu001 (1)



meitetu001 (2)



meitetu001 (3)



今日もいい天気
久しぶりに浜に出てみようかと思っています
少し海の写真を撮りたいと
これからは桜の時期に入りますが、漁港にある一本の桜の木ですが
年々枯れているので今年の開花が心配です。
大体が海のすぐ近くにあるのが不思議なんですよね
台風が来るとまともに塩風や飛沫を浴びるのに。
いいことばかりではない、気になる動植物も港には存在しています。




撮り鉄

小田急電車

小田急電車
小田急電車を撮ってきました。
季節感を出すのに何かないかと探しましたが、菜の花は畑の中
梅の花は白でもうすぐ終わり
積んだ藁は秋模様だし
なかなか季節感を出すのは大変ですね(笑)

都会や街の中で撮る電車は季節感が無くとても寂しいですが
少し離れて郊外に出れば自然豊かな風景と電車のコラボが撮れます
のんびり歩きながらの撮影は最高ですね。



oqq778 (1)



oqq778 (2)



oqq778 (3)



oqq778 (4)



oqq778 (5)



北陸新幹線の人身事故
なんと撮り鉄の人が線路内に侵入してはねられたようです。
亡くなった方には申し訳ないのですが、こんな行為はしてほしくないものですね
確かに北陸新幹線はホーム以外は外から見てもボードで姿を見ることが不可能
風景と電車
電車単体が撮れないから線路内に入る
わがままが度を越すと社会的な問題になりますよね
そうなると撮り鉄のイメージも最悪になってしまいます
大人であれば常識を考えて行動してほしいものですね。




撮り鉄

江ノ電

江ノ電 稲村ケ崎駅
海岸撮影が終わって江ノ電撮影開始なんですが光のメリハリが強くて
なかなか絵になりにくいので、電車以外の撮影に切り替えました(笑)
私的にはメリハリがあるのが好みなのですが
全部がメリハリ写真ではね(笑)

江ノ電ではまだ枕木の一部分は「木」を使っています。
そう長くはもたないかもしれないので、機会があれば枕木もいろいろ撮影していますが
それこそ好みですよね(笑)

稲村ケ崎駅ホームの屋根は木造ですが、はて船をイメージして作ったのかなぁ~(調べていません)
せっかくすっきり屋根なのですが、電線だらけで何がなんやらこれでデザインしたの?
なにかもったいない使い方ですよね(笑)
もし万が一ですが、こんなデザイン依頼があったら私は断ります(笑)

最後の一枚は腰越の路面を走る江ノ電です。
のんびりしていていいですね♪


本当の枕木なのです(笑)
enodenOpk012 (1)



稲村ケ崎駅ホーム
enodenOpk012 (2)



丸ポストが似合う街
enodenOpk012 (3)



重工なんだけどねぇ
enodenOpk012 (4)



腰越の路面を走る
enodenOpk012 (5)


CP+2017(カメラと写真映像のイベント)
がみなとみらいで開催されていますが、行きたいと思ったら今日は土曜日
あちゃぁ混みますねぇ
だからやめました
昨日行けばよかったのですが、ちょい用事があったので行けなかった

カメラメーカーも経営が大変なようですね
重いカメラばかり作っているのでお金のある年寄りが見向きもしなくなってきた(笑)
慌ててミラーレスに移行し始めたがちょい遅いかも?

一眼レフは車で言えばダンプカー
ミラーレスは普通車
画質ばかりに捉われていたら売れなくなってきた
今は大判に伸ばして楽しむわけではないのだからミラーレスの機能で十分
軽くて画質も十分
メーカーも将来の予測とマーケティングを重視しないと潰れるよ
例えnikonであってもね。




このカテゴリーに該当する記事はありません。