湘南の風・空・海・花&生活

湘南・茅ヶ崎に在住しています。年に数回全国を車で放浪撮影しています。被写体は五感で感じたものをそっと撮るだけで計画性はありません。
MENU
湘南の風景

曇り 茅ヶ崎漁港

曇り 茅ヶ崎漁港
曇り空の散歩は楽ですね
今日は散歩しながら数本の電話が入った
そのたびに止まって対応
なかなか先に進めない
これだから携帯は好きでない
外に出てもまるで奴隷みたいに束縛される
現代人はきっと奴隷何だろうね



荒れた海の置き土産
chGy36 (1)



江ノ島も曇っている
chGy36 (2)



ウインチ小屋の鍵
chGy36 (3)



漁港の隣はサザンビーチ
chGy36 (4)



漁 船
chGy36 (5)



最近の私の写真は、どうもソフトに頼りすぎて面白くないと思っている
天気が悪くて散歩のパターンが決められて、その中での被写体が決められてしまっているからなのですね
マンネリ化を打開できないのでソフトに頼ってしまう
今日は少し車で遠出して探してみようかなぁ
新しい被写体を。



スポンサーサイト
湘南の風景

今日の一枚 「波」

今日の一枚 「波」
天気が悪いとこんな感じの波が立ちますがこの場所は
波除の石垣があるのでサーフィンはできません
釣りはできますが、時々ですが大物が釣れるようですね。
遠くには茅ヶ崎のシンボル「烏帽子岩」が



ebosiH56.jpg



茅ヶ崎漁港
昔の友人が「茅ヶ崎漁港は一時寄港できるだろうか?」と連絡が
結論から言えば漁業組合から追い出されるだろうねと(笑)
この話は昔からよくあることなので、いつか機会があれば書きたいと思っていた。
今はヨットに乗ってないし、漁港に撮影に行くだけだから構わないか(笑)

東京オリンピックでヨットレース会場になった江ノ島ですが、神奈川県は
ヨットなどレジャーボーに理解ある県と思いがちですが、ヨット排除自治体で全国ワーストワンなのです(笑)
おまけに漁業と遊漁船が仲良く漁港を使うなどどこかおかしいところもあります。

遊漁船は法的には漁船ではなくプレジャーボートの分類に入ります。
漁船でない船が漁港の大部分を占めて停泊し、おまけに一般の人を入らないように規制していますが
一時寄港できないプレジャーボートと遊漁船はどこかのマリーナに停泊しなくてはなりません。
さてこれが役所も絡んでうやむやで済んでしまうからすごいですね
漁港の堤防設備などは億単位ですが漁民は何人いるだろうか数十人で船も10隻以内(遊漁船は除く)

台風などに遭遇して一時避難するにもできない状況です。
江ノ島のハーバーはできるのかな?

プレジャーボートの肩身が狭いのは神奈川県が日本一
これでオリンピックをやるから笑ってしまいますよね
世界のヨットマンが知ったらブーイングものですよ(笑)

ご都合主義や政治の力関係でなく、みんなで使える漁港でありたいですね
だって小さな子供に釣りを教えるには漁港の堤防が一番いいのです。
安全のためにライフジャケットは装着することのルールを守る、ゴミは持ち帰るなど
マナーも考えないといけないこともあります。

入水自殺は漁港周りでしないように
昨年は未遂などがあり関係者みんなが迷惑してしまいました。
それで堤防に入れなくなったのも一つの原因




湘南の風景

今日の一枚 「Surfin」

今日の一枚 「Surfin」
台風の影響ですねこの大波
乗りこなすには技術、経験と根性(笑)がいるのでしょうね
誰でも乗りこなすわけにはいかないようです。
しかし大波で見ていても気持ち良かった
波の写真もてんこ盛り
後程アップします。



surfin667.jpg





湘南の風景

浜辺 江の島方面

浜辺 江の島方面
茅ヶ崎市は東西に長く南北に短いため、どうしても海が主体になってしまいます。
差別的な言葉で、「海よりですか、山よりですか」とある
まっ東海道を挟んでの言葉ですが、海は別荘&療養所があり静かな場所
方や山側は田んぼと畑だった昔の言葉が今でも聞かれます。
昔からの「掟」は無いようにみえますが、実は・・・・ だったりですね(笑)

真夏日になって来たので、帽子と水分は必ず持参しないとだめですね
海辺のサイクリングロードを上半身葉だけで走っている中年以上の方がいますが
これ完全に無茶ですね。おまけに帽子無し。
若いころと同じ感覚でしょうが・・・



月曜日に朝
sazanDgr02 (1)



静かなサザンビーチ海の家
sazanDgr02 (2)



ハマユウと海辺のマンション
sazanDgr02 (3)



海の神様 鳥居
sazanDgr02 (4)



地引網用の和船
sazanDgr02 (5)



昨日の海は
赤潮が発生していて岸に近いところは真っ赤
ちょっと泳ぐ気にはなれませんねぇ
もちろん近年は茅ヶ崎海で泳いだことはありません(笑)

こう暑くなるとビルの商業施設に行って階段の上り下り運動でもしたいですね(笑)
それかどこか山の上まで行って歩くとか・・・
茅ヶ崎は近くに山が無いのが欠点なのです(悲)

朝の涼しいうちに散歩撮影は済ましてしまいます
6時30分から10時まで



湘南の風景

茅ヶ崎の海辺

茅ヶ崎の海辺
茅ヶ崎の財産はこの海辺
身近にありすぎてその恩恵を感じないのも地元民
どちらかと言えば悪い方が優先するようなので・・・(笑)
 トレーニングのために浜辺に出てぶらぶら撮影3時間
もう足も腕も真っ黒!
皮膚がんを心配する歳もとっくに過ぎてしまいました(笑)
暑くなると散歩&ランニングする方もめっきり少なくなってしまいます
まっ熱中症が心配になりますよね
海辺は日影が無いので特に要注意です。

水分補給をしながら面白いものを探すのですが絵にするには手ごわい
いつも見ているもの、いつも撮っているものが気になってまた撮る
いつになると終わるのかわかりません(笑)



これも流木
chigasakiGGr012 (1)




chigasakiGGr012 (2)



ソテツ
chigasakiGGr012 (3)



切れ目
chigasakiGGr012 (4)




chigasakiGGr012 (5)



今日もいい天気ですのでサザンビーチは海水浴客で賑やかになるでしょうねぇ
照り返しの少ない道を歩くようにします。(無舗装)




このカテゴリーに該当する記事はありません。