FC2ブログ

back to TOP

admin |  RSS
 旅の途中 木曽路  2018/12/12 (Wed)
旅の途中 木曽路

旅の楽しさは目的地までの道のり
各地方の特色が家や道、道端にあるから寄り道が多く
まるで子供が遊んでいるようなもの
自由気ままと言いながらも先に進まなくては目的地には着かない
放浪といいながらまだ世の中の柵で生きているから長居ができない(笑)

本当の放浪ができる人を尊敬してしまう
何かを求める放浪の旅に・・・・

※下の写真は寄り道写真です。

山間にしか見られない景色かな
tabiHooy (1)



tabiHooy (2)



tabiHooy (3)



tabiHooy (4)



火の見櫓
tabiHooy (5)



木曽路から飛騨の街道は私にとっては「寄り道街道」
いろんな景色や文化を堪能できる道
5時間で行けるのに10時間かける楽しさがある
奥が深すぎて負けるときもあるが
素朴な景色や色はもう病み付きです
ただし住んでないから感動も大きい

旅はいいよなぁ と自分に問いかけてる日々です。





スポンサーサイト
ローカル線のローカルな駅

もう忘れられている駅
朝夕は近くの工場や高校生が利用しているが
駅舎の駅名看板ですら読めなくなっているぐらいだから
ホームの案内板だって錆びて当然かもしれない

勤めているJR社員は現状を見てもなにも感じないのだろうなぁ
「安全第一」のお題目の元
利用施設は悲しくなるぐらい朽ち果てている

そう言いながら、駅ビルや駅中はどんどん綺麗になる
作れない寂しい駅はいつか灯が消えてしまうのでしょうねぇ



JR相模線 北茅ヶ崎駅
kitachigasaki.jpg


子供たちの写真
2時間かけて約1000枚ちょい撮りました
いあやぁ疲れますねぇ 目が(笑)
連写で撮ったのでこの枚数ですが、大半ブレています
だって動き回るのが商売の子供たちですからね
それもまたいい感じでブレているから私ごのみなんですが(笑)

チョイスは「ブレ」写真を排除すればいいことなので早い
そしてその中から数枚ピックアップして終了かなぁ
言葉では簡単なんですが・・・(笑)

いい写真じゃぁなくて
感動のある写真が撮れたかも????







 旅の道  2018/12/10 (Mon)
旅の道

今回の撮影のテーマは「道」
道と言ったらやっぱり半島の曲がりくねったところ
でもそこに行くまでにも曲がった道もある
どうしても撮りたい道は遠くの地で限られている
ああっ 早く撮りたい焦りも
こんな道を撮ってしまう

悲しい性でしょうか



michiA1 (1)



michiA1 (2)



michiA1 (3)



michiA1 (4)



michiA1 (5)



旅の悲しい現実
都会に限らず地方の小さな街にも多くの廃家が目立ち始めました
特に今回の旅は悲しい現実をいやといゆうほど感じさせられましたが
じゃぁ「撮るの」と聞かれれば「撮らない」と答えるだろう

現実を見ているとどんどん落ち込んでしまうから目をそらすが
それは無理なそぶりなんですね
好き好んで撮れるものではない風景でした。







 茅ヶ崎の色  2018/12/09 (Sun)
茅ヶ崎の色

程よい田舎なのでいろんな色を見ることができます。
なんと言っても「野菜色」
そして「お店の色」
抜けているのが「海の色」ですね

旅から帰ってきて積極的に撮り始めてるのが「色いろ」
そしてなるべくアップにして
そうして写真を楽しんでみたいと
でも基本はコンテジで撮ることです(笑)


※写真は撮って出し!ノー編集です。


はっぱ
machiA33 (1)



雑草の中にホウレン草
machiA33 (2)



販売所
machiA33 (3)



喫茶店 スタッフは障害者たち
machiA33 (4)



くちなしの実
machiA33 (5)



明日は子供たちの遊んでいる写真を撮りに行きます

リーフレットのデザインも頼まれているけど
これは「絵本」のようなイラストを描いて構成してみます
発想は途中ですがいいと思う「絵本」が

今週はやることも多くて遊んでる暇ないよ!!!
と、どこかから声が聞こえてくるかもですね(笑)







 旅 山中湖  2018/12/09 (Sun)
旅 山中湖

紅葉はさすがに終わっています
もう少し冷えた空気感がほしかったのですが贅沢かもしれませんね

相変わらず一貫性がない写真です

朝霧がもう少しあれば幻想的で雰囲気はいいのですが
どうしたことか釣り人が多くて
そう「わかさぎ」ですね
私が若いころは氷の上から釣ったものですが
今では完全に凍ることも少なくなったようです



yamanG2 (1)



yamanG2 (2)



yamanG2 (3)



yamanG2 (4)



yamanG2 (5)



強い女性 優しい女性の
表現ってなんだろうか
写真の中ではカメラ目線?
私はこれが一番嫌い
モデルも気負を感じすぎて顔や体が楽しさを感られないから
内面の強さではなくあくまでも物語の女性としては
母性本能の優しさだけがほしいかなぁ

強い女性も好きですが・・・・
できればレンズを睨み付けないでほしいなぁ(笑)




Template by :FRAZ