湘南の風・空・海・花&生活

湘南・茅ヶ崎に在住しています。年に数回全国を車で放浪撮影しています。被写体は五感で感じたものをそっと撮るだけで計画性はありません。
MENU
撮り鉄

色んな鉄路

色んな鉄路
一つの題材でアップできない鉄道写真もあるのでまとめてしまいました。
電車撮りだけが鉄道写真でないことは解っているのですが、いろんな電車も撮りたい
願望はありますが、鉄道だけに的を絞れば撮れますが、雑草みたいな写真撮りをする
私には目に入ったものだけ撮るのでなかなか絵になりません(笑)
まっ一発撮りも好きなんですよね鉄道写真に関しては。

偶然の一枚が時々あるからです(笑)


遠くのビュー踊り子号(熱海)
teturo001 (1)



JR鎌倉駅の短いエスカレーター
teturo001 (2)



茅ヶ崎のJR踏切の浜昼顔
teturo001 (3)



相模線のレール
右端は相鉄線の車庫用レール
複雑になっているので今度詳しい写真撮ってきます。
teturo001 (4)



電車入線
JR相模線厚木駅のホームから
teturo001 (5)



時々ヘッドマーク付けて走っている相模線を見かけますが
はて?なんだろうか・・・
広告かもしれないし、イベント用なのかもしれない
なんとも撮り鉄には人気のない電車だけに何とかならないかぁ(笑)

運転手や車掌の教育実習の相模線ですので、ある意味、撮り方によっては面白いかも
ですね。見習い運転手&車掌シリーズ。



スポンサーサイト
風景

伊豆半島 熱海

伊豆半島 熱海
伊豆半島に行ってもせいぜい湯河原止まりでなかなか先に進めません(笑)
ある意味、走り出したら半島を周ってしまうからですね。
今回は制御が効いたので網代まで行って山越えしました。

さて熱海ですがホテルの残骸が目立ちますが、今ではマンションが多くなってきました
モナコまでは行きませんが、そんなイメージで街作りするといがいといいかもしれませんね
ただし、長いスパンで計画しないと、上辺だけのイメージではすぐに飽きてしまう日本人ですから。



熱海漁港
夜景撮影にはいいところかも
atami002 (1)



熱海港接岸
atami002 (2)



錦ヶ浦
atami002 (3)



atami002 (4)



熱海城
歴史的に実在したのもではないお城ですが展望台としてはいいところみたいですね。
atami002 (5)



今日は一日中雨模様の茅ヶ崎です。
雨の撮影は時々しますが、基本しない方が多いですね
都会の雨は傘をさして歩くのも絵になりますが、田舎ではあまり絵になりません
夜など濡れた歩道に光なんて選ぶ場所がないのですから寂しいですね
では雨の漁港はどうでしょうか
ここは色がないのでモノクロで撮るしかないなぁ
でも海面に降る雨ではアイデア不足
砂浜なんて真っ黒になってしまうので・・・・・

と、雨の日は理屈を言いながら出不精になる私です(笑)





モノクロ

モノクロの街 渋谷

モノクロの街 渋谷
美的感覚のない街 渋谷
都市開発の美的感覚は持ち合わせてないですね
特に大地主の東急電鉄のセンスのないこと
駅前の電車と言い新しいビルといいどうしてこうなるのか理解に苦しむ(笑)

私の渋谷感は意外と下町イメージなんですよね
もちろん過去の渋谷、現在の渋谷も知っていますが、谷間の街のイメージが強くて
大都会の街とは言い難いところがあります。
まっ青山の住民が買い物出かける便利な街だったのですが
今では若者の街、外国人の街、スクランブル交差点の街

街は賑やかですが、とにかく汚い街です(笑)
汚いと思われがちな飲み屋街が綺麗で、綺麗だと思われるファッションの街が汚い
いやぁ、この反比例が面白いのが渋谷なのかもしれませんね(笑)

芸術と勘違いしている街が神宮前の路地
まともに見れない落書きやたばこの吸い殻
中には路上に散乱している
ここは日本ではないね

若いときの渋谷や表参道路地、神宮前路地などはデザイナーなどが集まるいいとこだったが
今の状況はどこか勘違いしている街になってしまった(笑)
表面がどんなに綺麗でも裏面がこれじゃぁどうしようもないなぁ
モノクロ写真を撮るにはいいかもしれないが。
タイトルは「破壊」でしょうか。


吸い殻
monoK887 (1)



街 角
monoK887 (3)



廃 墟
monoK887 (4)



裏の駐輪場
monoK887 (5)



看 板
monoK887 (6)





etc

旅・丹後半島 岩

旅・丹後半島 岩
丹後半島の突端・経ヶ岬から丹後市間の海は大きな岩がそびえ
見ごたえのある風景ですが、この風景の冬を想像すると写真に撮りたくなるかもしれません。
やっぱり荒れた日本海が一番ですね(地元の方には申し訳ありませんが)

海水浴場がたくさんありますね。砂浜もいい感じです。

写真を撮り忘れたぐらいびっくりした温泉地がありましたよ
「城崎温泉」
ここは兵庫県の日本海側(笑)
若者(男女)が浴衣姿で温泉めぐりなんですよねぇ
箱根湯本など温泉地はよく知っていますがこれほど温泉地に
若者がいるところは他にはないですね。ビックリしました。
雰囲気も最高にいい感じでしたよ。
次回は温泉めぐりもいいかも?(お風呂苦手なので困りますね・笑)



屏風岩
丹後町筆石
tangiwaS01 (1)



tangiwaS01 (2)




渡れない橋(木造)
竹野川・立岩近く
tangiwaS01 (3)



立 岩
京丹後市
tangiwaS01 (4)



tangiwaS01 (5)


自然が美しい丹後半島
半島の付け根・与謝野町からぐるっと回って鎧の袖(国の天然記念物) 兵庫県、鳥取砂丘間の
リアス式海岸は最高にいいところです。
他人の好みもありますが、穏やかな海、荒れる海
どちらも絵になります。
機会があればゆっくり撮影に行きたい所です。




風景

夜の小田原駅前

夜の小田原駅前
夜の街灯りを撮ってみました。
明るいうちに歩き回って夜のポイントを探しましたが見つからない
こればかりは夜にならないとだめなんですよね(笑)

そんな中でも横丁をみつけていたので行ってみると想像以上に色があって良かった
入口の前で飲食店客引き(チラシ配り)のお姉さんがいましたが、少し避けてくれたので
助かりましたが、意外と多いですね宣伝&客引きのお姉さんが(笑)



小田原駅
odawaraHg01 (1)



繁華街入口
odawaraHg01 (2)



駅前ショップ
odawaraHg01 (3)



レトロな横丁
odawaraHg01 (5)



ちょっといい感じ
odawaraHg01 (4)



駅前なので多いのかもしれませんが喫茶店
買い物休憩や仕事&勉強
昔では考えられない使い方を普通にできるようになりましたね
マクドナルドは高校生、スターバックスは大学生 大人はモスバーガー
なんて図式が出来上がってしまいました(笑)
その他にもたくさんのコーヒーショップがありますが、東京ではサラリーマンご用達のお店も

ゆっくり話をしたりリラックスするにはルノアールかもしれませんね。
まっあとはお好み次第ですが私は小さなカウンターだけのお店が好き
でも今では少なくなってしまいましたね。

拘る店主も客もいなくなったので自然消滅みたいですが少し増えてきたような噂も・・・