湘南の風・空・海・花&生活

湘南・茅ヶ崎に在住しています。年に数回全国を車で放浪撮影しています。被写体は五感で感じたものをそっと撮るだけで計画性はありません。
MENU
etc


三浦半島の佐島町に小さな島があります
小さな橋が架かっていますが島です(笑)
その名は天神島
臨海自然教育園になっているので月曜日がお休み(役所)
春に入ったので磯のヤドカリさんたちも活発に動き始めましたが
まだカニさんは出てきていません。
もう少し先ですね。

レンズを変えてからローアングルの雰囲気が良くなったし
空の色と白い雲の表現が思ったようになって嬉しいですね。
夏が楽しみになってきました。




isoKHT25 (1)



isoKHT25 (2)



isoKHT25 (3)



isoKHT25 (4)



これから羽田空港に向かいます
妹が上京するので久しぶりにランチですね
雨も午前中だけなので築地と銀座をぶらぶら歩くのもいいかも
ランチは銀座のホテルでバイキングで済ませればOKです(笑)
昼時ですからどこも混むから手短に済ませるのも大切(笑)
夜でしたらお酒も食べるのも楽しめるのですが
私はお昼だけのお付き合いです。

羽田空港に行くのですから、羽田空港を撮ってきます
もちろん飛行機もですが、レンズが短いのでそれなりの
できれば設備など面白いものを探してきます。



スポンサーサイト
湘南の風景

湘南 稲村が崎

湘南 稲村が崎
湘南を代表する景色はここから撮っていますよね
私も何回かぐらいは撮っていますが確かに絵にはなりますが・・・・(笑)

昨日、散歩しながら駅に向かいそのまま電車に乗って藤沢駅に
ここまでくれば江ノ電藤沢駅に自然に向かいます(笑)
のりおりくん(一日乗車券)を買ってホームに
さてどこに行こうかと外を見ればいい天気
富士山とサーフィン撮りに稲村が崎海岸に行ってみようかとなりましたが
電車の中はぽかぽかでこのまま鎌倉まで寝て行きたくなってしまいましたが
朝を逃すと富士山がぼけるのでそうは行きません(笑)

赤いボードが何とも浜になじんで嬉しくなってしまいました。
いいなぁ~
湘南はこうでなくてはね♪
でも漁船も漁港も好きなんですよね♪



なぜタイルの橋なんだろうか?
inamuraG0023 (1)



定番の景色
inamuraG0023 (2)



おおい富士山~ なんだろうか?
inamuraG0023 (3)



これに落ち着きますね湘南風景は
inamuraG0023 (4)


帰りに江ノ電も撮りました
新しく改装された稲村が崎駅や
腰越の路面走行とお寺
来れば定番の場所で納得いくまで撮っていますが、昨日は少し遅かったので
車が多く電車に絡むので枚数は少な目ですね。
江の島駅から藤沢駅まで乗って、JR藤沢駅から二つ目の茅ケ崎まで
のんびりとした半日を過ごして精神的にはハッピーですね。






inamuraG0023 (5)



モノクロ

日向薬師寺参道

日向薬師寺参道
この参道は自然の地形を利用したものだけに撮影するのも楽しい
お気に入りの参道なんですが、光が入らない分、撮影はいつの苦労してしまいます(笑)
足腰鍛えるにはいいところですよ(笑)

ただ残念なのが「信仰心」が無いことでしょうか
もちろん撮影させていただくのでお賽銭は気持ち入れておきます。
自分流のルールーなので困るかもしれませんがね(笑)


怒ってる?ごめんね
yakusiji005 (1)



階段
yakusiji005 (2)



明治
yakusiji005 (3)



スポット
yakusiji005 (4)



階段の影
yakusiji005 (5)


昨日は台風みたいな突風で東海道線も止まりました
自然の猛威はすごいですねぇ
砂浜も変化してしまったかもしれません
ちょっと顔出してみようかなぁ



三浦半島の風景

横須賀市 観音崎公園

横須賀市 観音崎公園
昔も国を守るためにいろんな設備に従事された方たちがいます。
観音崎には会津藩士のお墓もあるようです。

灯台に向かう左手にも「寂光土」と書かれた看板案内があり、その下には無縁仏の石仏が
ありますが、詳しい内容は書かれていません。
この地で何をしていたのか、想像だけでは具現化できない環境なのです。

灯台に向かう山道の入口には小さな砂浜があり海藻が沢山打ち上げられています。
むむむ、干せばところてんですね(笑)

灯台は後で登ることにして少し先に進むと、防衛相の敷地となり金網で入れません
道を通れば小さなトンネルを抜けることで自然博物館に向かうことができます。

観音崎は「砲台跡」が残っているから要塞の拠点だったようですね。
広大な敷地が公園ですので一日で回ることはできないかもしれません
まっ目的にあった遊び方でOKでしょうが。
いい所です。


寂光土(無縁仏)
kannonZS01 (1)



小さな砂浜
kannonZS01 (2)



東京湾海上交通センター
kannonZS01 (3)



金網に仕切られて
kannonZS01 (4)



観音崎灯台(有料)
kannonZS01 (5)



今日は天気も不安定ですので部屋で静かに過ごすことにします。



その他

渓流

渓 流
昨日のリベンジーです
渓流に行く前に日向薬師寺によって山中の参道を撮ってから渓流に
普通は曇った時に出かけるの場合が多いのです私は光が射して
水や影の変化を探して撮影します。
木々の影なんて誰も撮らない、ましてや流れのあるところに映る影なんてね(笑)
10mの間を2時間かけて撮影しましたが、誰一人いません
熊もまだ冬眠中ですが、夜には鹿が出るようですね
今日は猟師が犬を連れているようなのでくれぐれも間違われないように
赤いベスト着用です(笑) 

思い通りの写真が撮れたので後程アップしますね。


keiryu001.jpg


ND16フィルター使用
細い飛沫が舞っていたので流れを完全に白く流していません。
水の飛沫を少し感じられるぐらいに時間を調整して撮影しています。

後はND400を昼間どこかで使ってみなくてはなりません。
できれば波があるときがいいのですが、ほしい時にはありません(笑)